Bit-Archer

お小遣い稼ぎ関連の体験記。

ポイントサイト「ハピタス」に登録した雑感。

ハピタス」というポイントサイトに登録したので、所感を書いておく。

どんなサイト?

ハピタスに登録し、ハピタスのサイト上から「楽天市場」や「ヤフオク」のサイトに飛んで買い物をすると、そのうちの数パーセント分のポイントがハピタスに貯まる、というポイントサイト。他にも「保険の資料請求をすると」「FX サービスに登録して取引を始めると」ポイントがもらえたりする。

ぼくはもう学生でもないので、色んなサービスの登録をちまちまやってポイント稼ごうとは思ってないのだが、気になるサービスがあり、ハピタス経由で登録した方がお得だと思い、先にハピタスを始めた。

登録までの流れ

以下のバナーをクリックしてハピタスのサイトに遷移する。

よくあるポイントサイトと同じように会員登録をする。

なんか最近はケータイを使った2段階認証とか、セキュリティが凝ったつくりになってる。昔はババーっと登録できちゃってたけどなぁ。

初回は100ポイント稼げる「スタンプラリー」がある

ハピタスに登録したあと、以下の3つを行うと100ポイントがもらえる、スタンプラリーのサービスをやっている。

  • アンケートに答える「アンケートひろば」でアンケートに回答する
  • 「ハピタス検定」というハピタスのサービスに関する10問のクイズに答える
  • 何らかのサービスを1つ以上利用する

1つ目のアンケートは楽勝。2つ目の「ハピタス検定」も、ググると回答が載っているサイトが見つかる。

3つ目のサービス利用だが、最初は「無料会員登録」などの、ローリスク・ローリターンな案件を試すと良い。

案件は、ポイントが貰える対象の行為 (会員登録) などを行ってから数日程度で「判定中」ステータスになり、確認作業を終えて1・2ヶ月後に「確定」となるのだが、「判定中」ステータスになった時点でスタンプラリーの条件はクリアできる模様。

1P のアンケートはバナー広告の誤クリックを狙った悪質なモノ

「アンケートひろば」に届くアンケートの数は比較的多いが、付与されるポイントが 1P のアンケートは、バナー広告を誤クリックさせることが目的の、悪質なアンケートサイトに飛ばされる。

ページを読み込むと、バナー広告が1つずつ読み込まれ、その度にコンテンツの位置がズレる。さらに「次のページへ」リンクを押そうとマウスを合わせると、ホバーした瞬間にその位置に広告が登場したり、かなり悪質だ。AdBlock を有効にしているとページ自体が開けず、無効にするとこのように広告の嵐だ。

以下のように色々なサイトで文句が飛び交っている。

さすがに頭にくるし、1P (1円) の価値もないのですぐに止めた。2P 以上もらえる普通のアンケートは、「アンとケイト」などのまともなアンケートサイトに飛ばされるので、こういうアンケートだけ答えるようにしよう。アンケートで稼ぐなら、ハピタスで紹介されている「マクロミル」でも始めたほうがいい。

ポイント交換条件は比較的容易

貯まったポイント交換条件は、

  • 1つ以上の案件が「有効」ステータスになること
  • 300P 以上貯まっていること

ということで、楽天ポイントなど特定の交換先であれば、300ポイント (300円分) から交換が可能になる。

換金しやすいのは良いところかも。

無料会員登録系は承認率悪いかも

別途記事を書くが、いくつかの案件で既に「無効」判定、つまり会員登録などをしてもポイントがもらえない判定が出てしまった。

ハピタスのサイト上にもレビュー機能はあるのである程度参考にはできると思うが、このサイトで「無料会員登録でちまちま稼ぐ」のは難しいかもしれない。

クレジットカード作成や口座開設など高額案件をやれそうな人にはオススメ

既に色んなカードや銀行口座を持ってしまっている人は、案件の対象に合致しないので難しいと思うが、学生とかでこれからカードを作ったり口座を開設したりしようとしている人は、ハピタス経由で登録するだけでいくらか小銭が稼げるので、そういう人には、こういう「案件をこなしてポイントを稼ぐサイト」は向いているかもしれない。

紹介制度もあるので、サイトを見てみて、紹介されているサービスで買い物をする機会が多いとか、登録したい案件が見つかったとかであれば、まず登録してみると良いかと。