Bit-Archer

サブサブブログ。

iPhone の AdFilter なら AdBlock 対策されているアンケートサイトも回避可能

最近のアンケートサイトには、バナー広告がいやらしく表示される「自称アンケート」が横行している。

恐らくは、アンケートの報酬としてポイントを支払う損失分より、バナー広告を誤クリックさせて得られる収入の方が大きくなるからやっているんだろうけど、あれがとにかくウザい。

バナー広告はアンケートを進める「次へ」ボタンの周辺に配置され、ページ読み込み後に setTimeout でタイミングをズラして表示していたりする。このせいで、さも「バナー広告が表示されたのでボタンの位置がズレた」かのような動きになり、「次へ」ボタンを押そうとしていたのにバナー広告をクリックしてしまう、という仕組みなのだ。酷いヤツだと「次へボタンにホバーすると広告が出る」というモノまであったりする。

これを AdBlock で防ごうとすると、「AdBlock を切れ」という警告が出てアンケートが出来ず。

というところだったのだが、iPhone の「AdFilter」というアプリを入れておくと、AdBlock 回避処理に引っかからず、広告を非表示にできた。

広告を踏むことがなくなっただけで、次へボタンを遅れて表示させたりする仕組みがあると、それは待たないといけない。しかし一通りのアンケートサイトの悪どい広告はこれで一掃できた。

ゆーてこれ系のアンケートは稼げないから最近やらなくなってきたけどw

PS4 が売れると800円。Amazon アソシエイトで稼げる商品ジャンルは?

Amazon アソシエイトで、PS4 本体とグランツーリスモ SPORT のセットが売れた。恐らく以下の記事からだ。

neos21.hateblo.jp

最近は Nintendo Switch も購入して記事を書いたりしてみたが、コチラは PS4 と比べて品薄が続いているせいか、本体も周辺機器も売れない。

neos21.hateblo.jp


さて、PS4 本体が売れたワケで、買った人は39,800円とかそのぐらいの値段になったワケだ。これはさぞ Amazon アソシエイトの紹介料も高いだろうと思いきや、紹介料は800円だった。購入価格に対して紹介料が少ない気がする。

Amazon アソシエイトでは商品のジャンルによって紹介料率が異なり、ゲームはその値段の 2% なのだ。料率の高さでいえば、Amazon ビデオが 10%、Kindle 本やファッション系が 8% なので、ゲームは料率、つまりアフィリエイターにとっての稼ぎが悪いジャンルということになる。

また、紹介料の上限として、1商品につき1000円までという決まりがある。つまり、料率だけで見たら1500円の紹介料になりそうな商品も、上限を超えているので1000円ということになるのだ。


ということはつまり、なるべく料率の高いジャンルで、紹介料上限ギリギリの商品を売ることが、1商品あたりの紹介料を最大に稼ぐ方法となる。

例えば、紹介率 8% のジャンルである洋服であれば、12,500円前後の商品が1着売れれば、12,500円の 8% で1000円の紹介料を稼げる。洋服で1万円前後なら一般的な価格の範囲だし、購入までのハードルもそこまで高くない。4万円近いゲームハードよりも買ってもらえる確率は上がるだろう。

リピート率を考えるなら、紹介料率は 5% に下がるが、コスメなど美容用品のジャンルも良いだろう。1商品あたりの紹介料率は下がるかもしれないが、自分のサイトから繰り返し買ってもらえるかもしれない。


商品によって紹介率が異なる Amazon アソシエイトで稼ぐには、取り扱う商品ジャンルを綿密に検討する必要がありそうだ。

マクロミルで500円換金した

ハピタス」経由で登録したアンケートサイト「マクロミル」を、最近になってまたポチポチと再開していたら、いつの間にか600ポイントを超えていたので換金した。

マクロミルは老舗のアンケートサイトで、自分も2004年ぐらいから断続的に利用している。

アンケートの数が多く、最低換金ポイントである500ポイント (初回のみ300ポイント) までのハードルが低いので、継続して収益を得られる。

最近はスマホアプリが出来ていて、コレを使えば通勤電車の中でもポチポチと小銭を稼いだりできる。

たかが500円と侮るなかれ。毎月500円稼げれば、このサイトの収益だけでニコニコ動画プレミアム会員の費用とか、PlayStation Plus の費用とかを捻出できるワケだ。

以下のバナーから登録してアンケートに1つ答えると、追加で100ポイント得られるので、まだの人はぜひ登録してみてほしい。

せっかく A8.net のセルフバックが使えたのに使い忘れてた話

ドスパラのガレリア XG というゲーミング PC を買った。

neos21.hatenablog.com

ドスパラは A8.net に広告とセルフバック案件が用意されており、セルフバックでパソコンを購入すると商品代金の 2.8% 分を報酬として得ることができる。

今回購入したパソコンは約24.5万円。その 2.8% というと6,860円。自分がカスタマイズしたパーツの値段を見ると、ちょっと割引できたのにな…と思いガッカリ中。

  • メモリ:8GB → 32GB (+19,980円)
  • CPU:Intel Core i7-7700 → Intel Core i7-7700K (+8,980円)
  • DVD スーパーマルチドライブ → ブルーレイドライブ (読み書き対応 / Write BD-R x16, BDXL 対応) (+8,080円)

せっかくの高額商品なのにお買い得に買い損ねてしまった…。みんなもセルフバックの存在を常に意識して生活してほしい…。

SBI FX トレードを始めた

ハピタス」経由で「SBI FX トレード」に登録して、FX にちょっと手を出してみつつ、ハピタスで1万2000ポイントを稼いで、SBI FX トレードの方のキャンペーンで500円もらった。

FX って?なんで SBI FX トレードなん?

FX って何っていうと、ドルと円とかを両替した時の、為替変動の差額で儲けようっていうヤツ。で、FX ができるサービスの中でも SBI FX トレードを選んだのは、1通貨単位 (ドルであれば1ドル) から取引ができるのがココぐらいしかなかったから

他の FX のサービスだと1000通貨単位とか10000通貨単位とかいう単位からでないと取引できないので、始める際の準備金もかかるし、1回の取引での損失も素人からしたら大きい。一方、1通貨単位から取引できるなら、たとえ大きく為替変動があっても、せいぜい1・2円ぐらいのレベルでしか損しないから安心だろう、ということだ。

とりあえず「FX で稼ごう」っていうよりは「FX とやらの感覚を試してみたい」というところが大きな目的だったので、掛け金は安く済ませ、損も得も小さくて良いやってことで、SBI FX トレードにした。

SBI FX トレードで初回取引を始めるまで

まずはハピタスから SBI FX トレードのサイトにアクセスし、登録する。登録してから1週間程度で郵送で書類が届くので、そこに記載されている ID とパスワードで SBI FX トレードにログインする。

取引画面を見た時に「ただいま新規注文をお受けできません」と出ているときは、ログイン直後の規約の類が出ている画面をすっ飛ばしているせい。全ての規約に対して「同意」をしていかないと取引が始められない。

取引画面にたどり着いたら、まずはメニューから入金。自分の場合はとりあえず2万円くらい入れておいた。入金はすぐに反映された。

初回取引をしてみる

ハピタスでポイントをもらうには、登録してから90日以内に1通貨単位以上の取引をすること、ということなので、とりあえず取引を一回やってみる。

まずは手数料も安い「ドル円 (USD/JPY)」で試してみる。

  • 青色の「Bid」が手持ちのドルを売って円を得る方。
  • 赤色の「Ask」が入金した円を支払ってドルを買う方。

つーワケでまずは赤色の「Ask」の方から、1ドルを買ってみよう。画面右上の「有効」を選択して取引可能な状態にし、「新規」を選んだ状態にする。「数量」を「1 USD」に設定したら、赤色の「Ask」の部分を押す。コレで1ドルを購入できる。2017年7月時点だと112円数十銭といったところだろう。

次に、所有した1ドルを売って、差額を儲ける (or 損する) のをやってみる。次は「新規」ではなく「決済」を選択する。「数量」は「1 USD」で、値段の変動を見ながら青色の「Bid」の方を押す。そうすれば先程購入した1ドルを手放し、また円を手にすることができた。ドルを買ったときより高い値段で売りつけられていれば儲かったことになるし、買ったときよりも低い値段でしか売れなかったら手にできる円は減っているので損している、ということになる。

とりあえずこれで取引ができたので、ハピタスで1万2000ポイントを得る最低条件を満たしたことになる。

しばらくやってみて…

初日のココから3ヶ月弱やってきて、スマホアプリとか Windows アプリとかを入れたりしてチマチマ触っていたが、300円くらい負けたりした後、500円くらいプラスになった。SBI FX トレードのキャンペーンで、新規登録後に500円入金されるので、最初に入金した2万円を除いて、全部で1000円くらいプラスになったことになる。

自分はドル円ばかりで、1回の取引は10~100通貨単位ぐらいまでなので、要するに1銭単位での変動で1・2円儲かるかどうか、みたいなモノばっかりだ。やはり1000とか10000とかいう単位で買って運用しないと、目に見える「お小遣い稼ぎ」にはならないし、常に勝てるとも限らない。

ただ、どうして為替が動いているのかとか、今後どうなりそうかとかいうことを考えるためにニュースをもう少しよく見るようになったので、世間の動向を自分のことに結びつけるために多角的な視点が持てるようになったかもな?と思う。

準備金が少ない人間はお小遣いレベルすら稼げないし、かけた時間に対してそうそうプラスにならない。時に損することも含めて全体で勝つようにする、といった戦略が立てられない自分は向いてないなーと思った。とりあえず楽しみとして割り切ってやるぐらいでいいのかなーと。

そんでハピタスでポイントが稼げたし、とりあえずこれでオッケーかなーと。